在庫あり 送料無料 K-MAX 50Lの大型サイズ バイク用 リアボックス トップケース K22 50L ベースプレート着脱可能

K-MAX 汎用リアボックス トップケース 50L K22 ベースプレート付属
s20140816005-002.jpg
s20140816005-003.jpg
s20140816005-004.jpg
s20140816005-005.jpg
s20140816005-006.jpg
s20140816005-001.jpg
在庫あり 送料無料 K-MAX 50Lの大型サイズ バイク用 リアボックス トップケース K22 50L ベースプレート着脱可能

/GIVIやKAPPAと並ぶ世界基準の品質と安全性がリーズナブルに/

SKU:s20140816005

在庫あり 送料無料 K-MAX 50Lの大型サイズ バイク用 リアボックス トップケース K22 50L ベースプレート着脱可能
在庫あり 送料無料 K-MAX 50Lの大型サイズ バイク用 リアボックス トップケース K22 50L ベースプレート着脱可能
在庫あり 送料無料 K-MAX 50Lの大型サイズ バイク用 リアボックス トップケース K22 50L ベースプレート着脱可能
在庫あり 送料無料 K-MAX 50Lの大型サイズ バイク用 リアボックス トップケース K22 50L ベースプレート着脱可能
在庫あり 送料無料 K-MAX 50Lの大型サイズ バイク用 リアボックス トップケース K22 50L ベースプレート着脱可能
[ K-MAXリアボックスの特徴 ]
メイン市場はヨーロッパ向けのスタイリッシュなデザイン。
GIVIやKAPPAと共にヨーロッパで鍛え上げられた世界基準の品質、安全性。
製造メーカーは2008年にISO9001認証を取得。
他社製、同品質、同容量のボックスに比べ、リーズナブルな価格設定。
K-MAXリアボックスは、はとやの社員も通勤・ツーリングと1年以上愛用している実績有るメーカーです。

K-MAX 汎用リアボックス トップケース 50L K22 ベースプレート付属

ベースプレート付属
カラー:無塗装ブラック
BOX重量:約4,800g
サイズ(外寸):約32cm(高さ)x58cm(幅)x49.5cm(奥行)
最大積載量:3.5kg
容量:50リットル

▼使用上の注意事項
1.トップケースはオートバイよりも幅が広い場合もございますので、細い道を通るときには注意して下さい。
2.トップケースの取り付けにより風域が増えます。風にあおられやすくなりますのでご注意下さい。
3.事故を防ぐために、トップケースはしっかりと留めて下さい。
4.盗難防止のため、トップケースの中に貴重品を入れたままにしないで下さい。
5.トップケースがきちんと閉じられていることを確認して下さい。
6.トップケースの取り付けは、バイクの性能と安全性に影響を与えます。乗車の際はスピードと安全性に注意して下さい。
7.法定速度を超えてのご使用はおやめ下さい。
8.安全のため、最大積載量3.0kgを超えないで下さい。

※掲載商品と実際の商品との色合いが異なる場合がございます。
※画像はイメージです。実際の商品と若干異なる場合があります。
※商品は予告無しに価格や仕様を変更をする場合があります。予めご了承ください。

mm20140820011.jpg
mm20140820008.jpg
[ スズキ ジェベル200に50リットルのリアボックスを使用 ]
50Lのリアボックスを愛用してから2年程になりますが、フタのガタツキも無く、頑丈なイメージです。
また、50Lと容量が大きい為、フルフェイスヘルメットが2個収容でき、ツーリング先ではお土産も沢山買えます。
最後に一言!
とにかく使い勝手が良く、価格もリーズナブル!おすすめ出来る商品です。

[ カワサキ シェルパ250に30リットルのリアボックスを使用]
北海道ツーリング、1週間で3,000kmを走破!ツーリング途中、雨にも降られましたがボックス内には水が浸入せず、荷物も濡れずに済みました。また、作りが頑丈な為、フタのガタツキも無く、タフな印象です。
ボックス内の荷物を固定するベルトが付いている為(30L、50Lのみ)、荷物が暴れず安心して走行出来ました。
宿に泊まる際、ボックスを取り外して部屋に運びましたが、ボックスの持つ所(フタの開閉部分の持ち手)が握りやすく、持ち運びも楽でした!
最後に一言!
当店ではGIVI、KAPPA、SHADのリアボックスも取り扱っていますが、リーズナブルな価格でコストパフォーマンスに優れたK-MAXをお勧めします!

[ 新車・中古車の撮影を行う撮影部隊。スズキ ベクスター150 50リットルのリアボックスを使用 ]
撮影に必要な三脚(Velbon EX-547 video使用)、一眼レフカメラ、レインウエアーや撮影の小道具等を詰め込んで使用しています。ビデオ撮影、一眼レフカメラを使用する為、三脚は大き目の物を使用してますが50Lだと普通に入り、バイクでの持ち運びが苦になりません。ちなみに三脚の長さは約54cmです。
最後に一言!
バイクで撮影をする方には、大容量の50Lボックスをお勧めします!

※あくまでも個人の感想ですので使用感等は、個人差があります。目安としてお考えください。
mm20140820010.jpg
もしも、こんな時は!? フタのロックが掛からない・・・
フラップが半ロックの状態になっています。フラップが半ロックの状態で走行すると、思わぬ事故につながります。
[ フラップの半ロック状態とは? ]
フラップが、ボックスのフタの返しに引っ掛かってない状態でキーLOCKをすると、フタは開きますが、[赤のPUSHボタン]が押せない状態になります。フタのLOCKも出来ません。
この商品を購入された方のレビュー 
総合評価4.44

nagatanyさん 50代/男性

評価5.00

投稿日:2017年07月17日

 全体的には満足。取り付けネジに注意!

このクラスのバイク用リアキャリアとしては最も安い。そして全体的に一定レベルのクオリティーがあるのでとっても満足。注意するのはベースプレートの「取り付けネジ」。プラスドライバー仕様のネジのため力を入れられないか、力を入れるとネジ穴を舐める恐れがある。私は六角ネジに変更しました。次の注意は「押し込み」。パンパンに入れて蓋をするときっちりとは閉まらず蓋が浮いた感じになる。ヒンジの強度もちょっと気に... 

使い道 実用品・普段使い 使う人 自分用 購入回数 はじめて 

hashi4250さん 40代/男性

評価5.00

投稿日:2017年05月12日

見た目は大きいけどとても気に入りました。取り付けも少し考えましたが、難なく取り付けできました。とても満足です。 

使い道 実用品・普段使い 使う人 自分用 購入回数 はじめて 

さいちゃん621009さん 50代/男性

評価5.00

投稿日:2017年03月27日

 値段の割にかっこよい

GIVIなんかとあまり変わらないクオリティーだと思います。値段は同じ容量では三分の一以下くらいでブランドにこだわらない人にはお買い得感高いです。 

使い道 実用品・普段使い 使う人 自分用 購入回数 はじめて